加工について

お客様のニーズに応じた最適な加工をご提案

オリジナルユニフォーム製作と言えば、「すごく値段が高そう」や「加工方法を選ぶのが難しい」と敬遠されがちですが、お客様のご予算や使用用途などについてのヒアリングを行い最適な加工方法をご提案いたします。プロによるデザインと、厳選した素材を使用したマーク加工でハイクオリティなオリジナルユニフォーム製作をお手伝いいたします。

刺繍

刺繍

他の加工に比べて価格はやや高くなりますが、高級感や立体感の表現力に格段の差があります。
そのため、どのスポーツ分野のユニフォーム製作においても、一番おすすめのマーキング加工方法です。

詳細はこちら

圧着

圧着

特殊生地の素材を生かし、刺繍のような風合いや光沢のある質感と、レーザーによるカッティングで美しいラインを表現いたします。
ベタ付感がなく、スライディングの際にも違和感がありません。

転写

転写

ラバーシートへインクジェットでプリントするため、基本的にどんな製品にでも合う加工方法です。

昇華

昇華

熱処理プリントで色落ちや剥がれの心配はありません。弊社が扱うTシャツにのみ加工可能です。

シルクプリント

シルクプリント

スポーツの練習用Tシャツやイベントウェアに最適です。水性顔料インクで印刷するため、シッカリなじんで違和感の無い加工方法です。

ラバープリント

ラバープリント

フィルム素材のマークシートを使用し、熱圧着で商品にフィットさせる加工です。ラインデーターとカッティングの融合で、美しいラインが表現できます。
また、柔軟性を持つシートなので活発な運動に違和感無く対応します。

お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル/0120-307-085 FAX/089-994-8213 E-mail/store@monogra.net

このページのトップへもどる

スポーツユニフォーム

  • 野球/ソフトボール
  • サッカー/フットサル
  • バスケットボール
  • バレーボール

加工方法

  • 刺繍
  • 圧着
  • 転写
  • 昇華
  • シルクプリント
  • ラバープリント

ナビゲーション

  • 加工について
  • フォント一覧
  • カラーサンプル一覧
  • マーク加工価格表
  • 制作実績

基本情報について

  • コンセプト
  • オーダーの流れ
  • お支払い方法について
  • よくあるご質問
  • 会社概要

facebook

MONOGRAスタッフブログ

しばらくお待ちください。